Noise Engineering/Basimilus Alter Black【在庫あり】 Iteritas-モジュラーシンセ

  • Noise Engineering/Basimilus Alter Black【在庫あり】 Iteritas-モジュラーシンセ

    2016.7.8試乗記


    Basimilus Iteritas AlterはNoise Engineeringでベストセラーだったデジタルドラムシンセモジュールの後継機です。
    前モデルと基本設計は同じでオシレーター部分には無段階可変のウェーブシェイプとWaveFolderを持ち、そのオシレーターを6基装備。
    発音させるオシレーターの数とピッチのインターバルの変更が可能です。
    それとは別にアタック/ディケイノイズオシレーターを搭載しスネアやハット等の音作りも可能。
    モードスイッチをMetalにした際は6基のオシレーターで順にFMをかけメタリック・パーカッションを作り出します。

    【Feature】

    ■Pitch ツマミ
    ・オシレーターのピッチをコントロールします。

    ■Decay ツマミ
    ・全てのオシレーターのディケイをコントロールします。

    ■Attack ツマミ
    ・全てのオシレーターのアタックにノイズを追加します。
    ・中心から左に回すとノイズのディケイが長くなり、中心付近ではクラシカルなキック音源のようにアタックパルスが、さらに右に回すとアタックの遅いサウンドになります。

    ■Morph ツマミ
    ・全てのオシレーターのウェーブシェイプをコントロールします。
    ・サイン波・三角波・ノコギリ波・矩形波を無段階にモーフィング。

    ■Fold ツマミ
    ・WeveFolderの強さをコントロールします。

    ■Harmonic ツマミ
    ・6つのオシレーターの発音数を無段階でコントロールします。
    ・左に絞りきった状態では1つのオシレーターだけが鳴りシンプルなキックを作るのに向いています。
    ・右に回していくとオシレーターの発音数が増えていきシンバル等の金物の音を作るのに向いています。

    ■Spread ツマミ
    ・6基のオシレーターのピッチのハーモニー(インターバル)をコントロールします。

    【■前モデルとの変更点】

    ・全てのCVインプットがケーブルを刺した場合、以前はピッチ以外アッテネーターとなっていたのがオフセットとして機能するようになりました。
    ・Pitch以外のCVインプットはマイナスのCVも反応するようになりました。
    ・ピッチレンジのBass/Trebleの間のAltoという中間音域が追加されました。
    ・Skin/Metalのモードの他に固定のSkinモードにPitch Envが掛かるLiquidというモードが追加されました。※Envはノイズには影響しません。
    ・ピッチレンジとモード切替が外部CVによりコントロール可能になりました。
    ・出力レベルの見直しがされました。
    ・HP数が小さくなりました。

    電源バスケーブルを刺す位置は画像を参照ください。
    ※丁重な動作チェック/検品を行っていますが、パネルの角や縁の黒い塗装がメーカー出荷時より剥げやている場合がございます。
    海外メーカーの大量生産品のためご容赦ください。

    【Spec】

    ■サイズ:10HP
    ■Max Depth:38mm
    ■消費電流 +12V:150/80mA/-12V:5mA/+5V:0/90mA

    ※この商品はモジュール型シンセサイザー(ユーロラック・モジュラーシンセ規格)です。単品での使用はできません。
    いくつかのモジュールを組み合わせての使用となります。電源供給ユニット、マウントケースが別途必要です。


  • HYPERPRO ハイパープロ リアスプリング TRX850HYPERPRO ハイパープロ リアスプリング TRX850
    FCAジャパンが「アバルト124スパイダー」を日本で初公開する。場所は千葉の幕張メッセで、8月5日~7日にかけて開催される、「AUTOMOBILE COUNCIL 2016」に出展される。いよいよ本邦初公開となるオープンスポーツカーの姿を、写真で紹介する。
  • *KVK水栓金具* MSK110KZLL シングルレバー式混合栓 キッチン用水栓〈送料無料/代引不可〉
  • フェラーリGTC4ルッソ(4WD/7AT)【海外試乗記】

    2016.7.26試乗記